So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影展 [美術・芸術]

先週、弟君と行ってきました[かわいい]

出品作品123点が、全てゴヤの作品で、

本当に、

 素晴らしかった[exclamation×2]


美しい[ぴかぴか(新しい)]絵もありつつ、

11112801.jpg
「着衣のマハ」


11112802.jpg
「日傘」


人間の愚行を風刺した作品だったり、

11112803.jpg
「お前には苦労をかけるが(<ロス・カプリーチョス>42番のための準備素描)」


戦争で見た人間の醜さを描いた怖い絵もあり。。。
(本当に怖いので、興味がある方は検索してみて下さい)


今一番好きな画家は、ゴヤになりました。

あぁ、スペインのプラド美術館に行ってみたい[るんるん]

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

パリ旅行記④ [旅]


11111501.jpg
(エッフェル塔)


11111502.jpg
(パリのKIOSK的売店。)


11111503.jpg
(オペラガルニエ宮 多分踊り場の天井)


11111504.jpg
(公園の並木道)


11111505.jpg
(住宅の扉)


11111506.jpg
(昔の貴族の館。現在美術館)

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

パリ旅行記③ [旅]

おはようございます[晴れ]
今朝は6時起きのアルパカです。
時差ボケ継続中であります。。。

では昨日に続いて、宮殿見学日記を。

”ヴェルサイユ宮殿”は、ルイ14世が建造。
ルイ14世は、ブルボン王朝最盛期の王で太陽王とも呼ばれています。
有名な肖像画はこちら↓
11111401.jpg
見た目通り?豪華な装飾や美しい物を好んだと言われ、
その結果、あの豪華絢爛(ど派手)宮殿が出来ました。
当時、ヨーロッパの他国々の憧れの宮殿だったようです。
ルイ16世まで、王族の住居でした。

一方、”大トリアノン”はルイ14世の別荘でした。
11111402.jpg
宮殿と違って、落ち着いた美しさがありました。
でもこれといって印象的な物がなかったかナ~。

楽しみにしていた
”プチ・トリアノン”と”王妃の村里”。
マリー・アントワネットの安らぎの場でした。
11111403.jpg

11111404.jpg
(王妃の寝室)

このベッドも小さいなぁと思って色々調べていたら、
当時は身体を丸めて眠るのが習慣だったとか。
なるほど。。。

部屋はどれもとてもこじんまりして、
装飾が控えめの可愛らしい印象でした。

階段には、
11111405.jpg
MとAの文字が重なった、アントワネットのマークが。
(その後ろにはしゃがんでカメラをいじくる弟君が)

壁の装飾。
11111406.jpg

本でよく書かれていた
アントワネットのセンスの良さを実感しました。

今回見ることができなかった、
芝居好きのアントワネットの為に作られた王妃の劇場。
11111407.jpg

プチトリアノンは見学できる場所が限られていて、
ガイド付きだと劇場も含め色々見学できるそうです。
次回は是非行ってみたい!

そして、”王妃の村里”。
アントワネットが作らせた、擬似農村です。
(経費は20億円!)

11111408.jpg

水車小屋や農場があり、そこではエキストラの農民がいて、
牛やヤギやアヒルなど本物の家畜を飼うという
絵のような田園風景を人工的に作りました。

11111409.jpg

マリー・アントワネットは
飾り付けたドレスと髪型をやめ、
簡素な服を着て、子供達と野菜作りや釣りもしたとか。

11111410.jpg

村里は、とっても美しくて、すごく居心地の良い空間でした。

豪華過ぎる(ど派手)宮殿・・・
そうだよね、落ち着かないよね、ここの方が良いよね、
と、アントワネットに同感しました。

宮殿見学では寡黙だった弟君、
このエリアに入ってきたら、
『好きやわ~この感じ。落ち着くわ~。』
って言っておりました。

宮殿~トリアノンを
繋ぐ庭園は、紅葉がとても綺麗でした。

11111411.jpg

11111416.jpg

11111415.jpg

11111412.jpg


庭園は無料で公開しているので、
わんちゃんの散歩や、ワイン&チーズで
ピクニックしている人たちがいました。

私はチョコレートワッフルを
11111413.jpg

弟君はバゲットにハムが入ったサンドウィッチ(通称Jambon)を
11111414.jpg

食べました。
ウマウマでした~[るんるん]

あぁ~また行きたい[exclamation×2]

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

パリ旅行記② [旅]

こんにちは。
時差ボケ[眠い(睡眠)]ばりばりのアルパカです。

今日は、弟君が食べ物の次に楽しみにしていた
”ヴェルサイユ宮殿”の観光日記です。

初めて列車に乗り、宮殿へ向かいました。
11111301.jpg

電車を間違え[あせあせ(飛び散る汗)]ハプニングはあったものの、
優しい仏おじさんに助けられ、無事到着~。

入り口は金ぴか[ぴかぴか(新しい)]
11111303.jpg

広大な敷地に、
大きく三つの建物 ①ヴェルサイユ宮殿、②大トリアノン、③プチトリアノン、
幾何学美の庭園、アントワネットが作った王妃の村里があります。
11111304.jpg

①だけ見て帰る人もいるのですが、
私達は庭園以外は、ぜ~んぶ見てきました。

とにかく、 広い[exclamation×2]
調べて見ると、敷地面積は約813ヘクタール、
東京ドーム173個分、大阪城公園の7.6倍だそうです。

宮殿からトリアノンに行くのも大変なので、
敷地内では、ディズニーランドのように、
11111305.jpg
電車が走っていたり、カートや自転車を借りることができます。
私達は全部歩きました。

『アルパカさん、そんなに歩けるの?』って思いました?
頑張りましたよ~。
でもね、帰り道、何故か真っ直ぐ歩けず、左方向へ曲がりがち。。。
なんでかな~と思ったら、右足首が 腫れ上がって[がく~(落胆した顔)]
足首が曲がらなくなってました~~~[あせあせ(飛び散る汗)]
*:バンテリン塗って寝たら、翌日は曲がるようになったよ[グッド(上向き矢印)]

さてさて話を戻して、
先ずは豪華絢爛という噂の①宮殿見学の様子。
宮殿で超有名なのは、
11111309.jpg
「鏡の間」ですね。

私の感想は、
豪華絢爛というより・・・『ど派手』

処刑されたルイ16世とマリー・アントワネットも使用していたこの宮殿。
民衆が宮殿の中を襲撃したこともあり、
調度品や家具は、どうやら当時の物全ては残っていないようです。
(↑これはすごく残念でした)
その為、アンティーク品を使用しつつ再現されていました。

王の寝室
11111311.jpg

王様のベッドは以外に小さい。
11111306.jpg
背が随分低かったのでしょうか?

ベッドの天井には、
11111307.jpg
こんなフワフワまでついてるっ[exclamation]
装飾へのこだわりが随所に見られますね。

王妃の寝室
11111310.jpg

マリー・アントワネットはここで出産もしました。
王妃の出産は公開で行われる慣習だったそうです。

11111308.jpg

民衆が宮殿に押し寄せた時、
写真左奥の隠し扉から王の寝室に避難したそうです。
歴史の実際の舞台を目にして、ドキドキしました。

次はトリアノン見学の様子をアップします。

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

パリ旅行記① [旅]

パリの街並みを満喫する為、
2階建ての観光バスに2日間乗りました[るんるん]

11111201.jpg
(2階席は天井がないよ)

と~っても楽しくて、
眺めも最高[exclamation×2]

2階席からの景色はこんな感じ。

11111202.jpg
(エッフェル塔の足元がチラリ)

11111203.jpg
(軍事博物館&それを激写する弟君)

乗車時に貰った黄色のイヤホンを
各席のイヤホン穴に差し込むと、
日本語の観光ガイドを聞ける仕組みになっています。

11111211.jpg
(観光ガイドを熱心に聞く弟君)

実際に目にしている建物や街について
ガイドをしてくれるので、とても分かりやすく役立ちます。
(片っぽのイヤホンが聞こえなくなったり、
突如中国語に変わったりしたのも面白かった)


パリの殆どの大通りには
美しい街路樹が植えられています。

11111212.jpg

バスは
街路樹の下もグングン進んでいきます。

11111204.jpg

枝や葉っぱが垂れ下がっていようとも
お構いなしにグングン進んでいきます。

2階席の乗客は

 『危な~い(笑)』

なんて言いながら、頭を動かして
枝や葉っぱを避けるのですよ~。
小さな栗の実風のイガイガの実がなっていたので、
結構ヤバかったです(笑)。

まるでディズニーのアトラクション!
と~っても楽しいので、
ちょっとぐらいの雨でも2階席に座っていました。

11111212.jpg
(雲行きがかなり怪しくなってきた中での”凱旋門”との遭遇)

 *:この後、凄いどしゃぶりになり、
   スプラッシュマウンテンに乗ったかのような
   濡れ鼠になりました[わーい(嬉しい顔)]


バスは乗り降り自由なので、
気の向くままに降りて、有名所を見てきました。

パリの古い建物はどれも本当に美しい[ぴかぴか(新しい)]

11111205.jpg

11111209.jpg


でもでも、中はもっと凄いんです。

例えば、”オペラガルニエ宮”

11111207.jpg

中に入ると、

11111208.jpg

11111210.jpg

更に美しい[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


”ノートルダム大聖堂”も、
あのステンドグラスが鳥肌ものなんです。
(想像以上!!)

中は撮影禁止だったので、
残念ながら写真はありません。。。

ネットに落ちている写真だとこんな感じ↓

11111211.jpg

でも、実物はこんなものじゃないんです。
ステンドグラスの数もデザインも半端なく多いし、
中の荘厳な静けさ、建物の重厚感、
ステンドグラスの光は神々しい!

『神様いるよね~』
って思わせる空気感。
(そういう意味では、宗教の演出凄いですよね。)

この感動は現地で是非!

”ルーヴル美術館”や”ヴェルサイユ宮殿”も
観光してきたので、
明日紹介しますね~。

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ただいまっ! [旅]

パリは、


  美しく[ぴかぴか(新しい)]

11111101.jpg

(中に入るとこれまた衝撃の美しさ、ノートルダム大聖堂)



 おいしく[るんるん]
  
11111102.jpg

(スーパーのお総菜売り場)



  楽しい[かわいい]

11111103.jpg

(軽食屋さんのディスプレイ[黒ハート]。可愛いリスとハリネズミ見えるかな?)



なので、


 来年、一緒にパリ行きませんか?

コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

行ってきます♪ [旅]

パリで行きたい所は一杯[exclamation]

1作品を5秒見たとして、
全部の作品を見るのに1週間かかるという、
11103101.jpg
『ルーヴル美術館』


豪華絢爛[ぴかぴか(新しい)]
11103102.jpg
『ヴェルサイユ宮殿』


掘り出し物一杯[exclamation&question]
11103103.jpg
『ヴァンヴの蚤の市』


他にも、


フランス歴代の王に愛された
11103104.jpg
『フォンテーヌブロー城』


裕福な銀行家の邸宅だった
11103105.jpg
『ジャックマールアンドレ美術館』


一番行きたい所は、
 『スーパー』 だったりしますが[わーい(嬉しい顔)]
気の向くままに足を運んで、色々体験してきま~す[かわいい]

現地からの連絡や報告は
MさんのPCを使用させてもらって、
皆さんの携帯へメールするか、
このブログコメント欄に投稿します。

帰国は11月9日夜です。
では、行ってきます[るんるん]
写真も一杯撮ってきますね~[かわいい]

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

明日出発! [旅]

いよいよ、明日パリ旅行出発です。
ヨーロッパに初上陸[exclamation]
ワクワク・ドキドキです[ぴかぴか(新しい)]

11103002.jpg


カタール航空に搭乗し、
関空、ドーハを経由してパリに行きます。

飛行時間は、
成田からドーハまでは、14時間30分、
ドーハからパリまで、7時間。。。

乗り継ぎ時間も考慮すると・・・
移動時間は、丸1日

『きゃ~大変、アルパカさん大丈夫[exclamation&question]

って思われた方いるかしら??


実は、大丈夫なんです。

だって



 ”ビジネスクラス” に乗りますから[わーい(嬉しい顔)]

11103001.jpg

むふふ~ん[るんるん]


マッサージ機能も設置されているシートは
180度フラット・ベッドに変身するとかしないとか。
11103003.jpg

そして、
機内での最大の楽しみである食事は・・・
 『お好きなときに、お好きな料理を、思いのまま』
11103004.jpg
とHPには記載されています[るんるん]


なんて 快適 & 贅沢 なんでしょう[ぴかぴか(新しい)]

こんな贅沢ができるのは、
今回旅をご一緒する友人Mさんのご主人が
貯めたマイルをプレゼントしてくれたお陰[かわいい]

ありがとうございます~[ハートたち(複数ハート)]

感謝の気持ちをもって、たっぷり堪能して参ります。


弟君はというと、若人なので、
別途JAL機エコノミーで12時間かけてパリに行きます。
(便利な直行便だよ)
パリのホテルで合流予定で~す。
 
コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

”瓜” の次は・・・ [人]

11102901.jpg


 空豆っ[exclamation×2]


その空豆顔・・・

ママにそっくりね、のんちゃん[るんるん]
(アルパカさんも空豆顔ですが、何かっ?)

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

なでて♪ [まあや]

今日選んだ写真はこちら。

11102701.jpg

甘えてなでなでして欲しい時は、
こんな感じで迫ってきます(笑)。

まあやの瓜実形の顔は
やっぱり可愛い[揺れるハート]
(あ、だから八百屋で”瓜”が売ってたら
ついつい買っちゃうんだっ!)

今日は芝生の上で
まあやちんが気持ちよさそう~に
日向ぼっこ[晴れ]しているような気がしました[わーい(嬉しい顔)]

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。